スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラレル・スケール 

Aナチュラル・マイナー・スケールと、Cメジャースケールは使用音が同じで、リラティブ・スケール(平行調)という。

ナチュラルマイナースケールは、メジャースケールと比べると、3rd,6th,7thが半音下がっている。
Aナチュラルマイナースケールと、Aメジャースケールのような、開始音が同じスケールを「パラレル・スケール(同主調)」と呼ぶ。


ジャズメロディックマイナースケール

ジャズメロディックマイナースケール:メロディックマイナーの上昇時と同じスケールを下降時も使ったスケール

メロディックマイナースケール:

メロディックマイナースケール:ハーモニックマイナースケールの6番目の音を半音上げたスケール

Aメジャースケールの第三音を半音下げると、Aメロディックマイナースケールになる。

メロディックマイナースケールは、上昇時と下降時に音が変わる。

Aメロディックマイナー
(上昇)ABCDEF#G#
(下降)AGFEDCB(ナチュラルマイナースケールと同じ)

ハーモニック・マイナースケールとは

ハーモニックマイナー(和声的短音階):7番目の音が半音高い
Aナチュラル・マイナー・スケールだと、Amに解決したくなるE7がダイアトニックコードには存在しない。
それを作るため、7番目の音を半音上げる

スケールを調べるときに使える

スケールが呼び出せるページ

メモ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
楽器
DTM
サーチボックスリンク
amazon
アマゾン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。